余り野菜の夏豚汁【#野菜であと一品】

夏野菜でだって、美味しい豚汁ができます

野菜の滋味と豚肉の旨味が、出汁と味噌のおつゆに溶け合って最高に美味しい豚汁。
冬場の根菜類で作るのが定番ですが、夏野菜でも美味しく出来ます。(というか、大好きすぎて一年中作ってますが)

難しく考えてなく、旬の余り野菜を適当に入れて美味しいのが、作り手には嬉しいです。あるまま家では家族全員が豚汁ラバーなので、食卓に上がれば無条件に「わーい」と喜ばれるので最強の一品です。
 
夏豚汁を美味しく仕上げるコツは、根菜の旨味を代替えすること。

無理に旬でない根菜を使わず、
・出汁を効かせる
・生姜を効かせる(茗荷、大葉など薬味を使う)
と良いと思います。

<材料>
・豚肉  適量
・夏野菜 適量
・だし汁 適量
✳︎味噌    適量
✳︎めんつゆ  適量

<作り方>
1.だし汁に火の通りにくい野菜から入れる(じゃがいも、タマネギ)
2.豚肉を入れてアクをすくう
3.味噌、めんつゆで味を整える

出汁は茅野舎、味噌は甘口、麦みそのブレンド。めんつゆは、なのはな生協のお気に入りを使ってます。
食感がよくなるように
・ミニトマトは生
・オクラは茹で
・甘長唐辛子は焼き
あと乗せしてます。

「食は人を良くする最強の習慣」

だから、新鮮無農薬野菜が家に届くと無理なく習慣化しやすいです。
あるまま農園の無農薬<農家直送>野菜宅配でお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です