新玉ねぎのマリネ【#野菜であと一品】

新玉ねぎが手に入ったら、ぜひお試し頂きたい!
スライスしただけでも美味しい新玉ねぎですが、作り置きおかずとして副菜やアレンジの幅も広いマリネにするとこの時期ににも大活躍してくれます。
フレッシュな美味しさも存分に楽しめます♪

新玉ねぎのマリネ

<材料>
・新玉ねぎ
・塩(ミネラルが入った伝統的な製法のものがおすすめ)
・酢、砂糖、ハーブなど
・油(菜種サラダ油などクセのないものがおすすめ)
・あればラディッシュ

<作り方>
1.新玉ねぎを薄くスライスし、塩でもむ。10分ほどおいたら水気を切る。
2.1に酢、砂糖、ハーブなどお好みの味付けをする。
3.油でコーティングするよう全体を混ぜる。
 
玉ねぎ単体でも美味しいです。食感の違う野菜、ラディッシュ・大根・人参など合わせても組み合わせを楽しめます。

分かってはいるけどつい疎かになりがちな「食の大切さ」を、ちょうど良いタイミングで思い出して頂きたく月2回、シンプルで短いメルマガを送っています。ぜひご登録ください!(1分で登録)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

マクロビ+bar VERDURAさん

次の記事

玉ねぎの収穫