パリパリキャベツ【#野菜であと一品】

鮮度がいいからパリパリ甘い

新鮮なキャベツをバリバリっと手でちぎるって、気持ちがいいです。
繊維にそって裂けていく感触が、食欲をそそります。
あ、丸ごとではなく包丁で半分に割ってからがちぎりやすいです。

<材料>
・キャベツ  1/4玉
・塩 小さじ1
・なたね油 小さじ1
・ごま(白黒合わせて小さじ1)

<作り方>
1.半分に切ったキャベツを手でちぎって1/4玉分にする
2.塩を振りかけて手の熱で塩をキャベツになじませるよう軽くもむ
3.なたね油とごまを回しかけ全体をざっくり和える

シンプルだけにキャベツ旨味を感じます。

※作りたてはパリパリ。翌日はしんなりな食感の変化も楽しめます。
※油はごま油でごま感アップ、その他お好みの油で。

分かってはいるけどつい疎かになりがちな「食の大切さ」を、ちょうど良いタイミングで思い出して頂きたく月2回、シンプルで短いメルマガを送っています。ぜひご登録ください!(1分で登録)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です