皮付きフライド里芋【#野菜であと一品】

里芋も進化している

一口に「里芋」と言っても、品種によって味わいが違います。
お届けしているの里芋は特徴として「粘り」が少ない比較的新しい品種。今時の里芋は、じゃが芋と同じ食べ方で美味しいんです。

里芋の皮をむかずに美味しく食べたい

正直、農家になるまで里芋って皮をむくのが面倒で買った事なかったんです。農家になったからといって里芋の皮むきが面倒なのは変わらず…なので!
皮をむかなくても美味しい「皮付きフライド里芋」を考えました。

<材料>
・里芋 適量
・揚げ油 適量
・塩 少々

<作り方>
1.タワシでよく洗った里芋をくし切りにする。
2.油であげる。最初は低温(170度)〜最後は高温に。
※レンチン、茹でて片栗粉をまぶして揚げるとより美味しいです。

里芋そのものが上品な味わいなので、味付けは塩少々でも美味しいです。
お客様からココナッツオイル・醤油味醂の味付けも美味しかったですとお知らせいただきました。お好みの味で楽しんでください。

「食は人を良くする最強の習慣」

だから、新鮮無農薬野菜が家に届くと無理なく習慣化しやすいです。
あるまま農園の無農薬<農家直送>野菜宅配でお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です