【キャベツ・茄子・胡瓜】あるまま旬菜サラダ 6/28

140629 あなたの代わりに野菜メニューを考える 里帰り中の農家の嫁Ukoです^^   6/28(土)お届けBOXの野菜で作った 冷やして美味しい作り置きできる浅漬け風のサラダです   ベースはキャベツ 寒玉なので生よりもサッと湯通しして甘さを出します ボウルの中にザルをセットし 太目の千切りにしたキャベツにお湯そそぐ 1分程浸し、お湯を切って塩を振りかけ しっかり水抜きしながら粗熱が取れたら冷蔵庫へ   茄子と胡瓜は太目の千切りに塩をふり 冷蔵庫で寝かせます 出始めのこの時期 灰汁はほとんどなくスッキリとした美味しさ!   キャベツがしっかり冷えたら、茄子・胡瓜と合わせ 味付けは生姜・お酢 トッピングにマリネにした赤玉ねぎと煎り白ごま 玉ねぎのマリネを加えると、グッとサラダっぽくなります   *** サラダといえばレタスですが あるまま農園では春レタスは6/14で終了 次回は秋になります 千葉の露地栽培では夏にレタスは出来ません   夏場は果菜(木に生る野菜)トマト、キュウリ、茄子の出番です! 水分を多く含み、身体の余分な熱を取り除く効果があると言われています   手前味噌ですが 今回のBOXの胡瓜は感動モノの美味しさ! 水水しく、甘く香ばしい! 外食のサラダバーでは1年中見かけますが あまり食べないようにしていたからでしょうか たかが胡瓜、されど胡瓜   露地野菜には必ず出会いと別れがあります 農家直送のお野菜BOXで 出会いと別れの中にある何かを感じて頂けると嬉しいです♡            ]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です