初霜が降りました

11/25(水)今年の初霜が降りました。
最低気温は3度。風が弱く、よく晴れていたので放射冷却で地面が冷えていたようです。

霜が降りると野菜は自分の身体を凍らせないように、糖分を体内の水分に含ませます。
水分の中に「糖」という不純物を含ませることで、凝固点(氷になる温度)を下げることができます。(これを「凝固点降下」と言います)

露地栽培(屋外で野菜を育てる)は、こうした野菜の機能を利用して霜を当てて野菜の甘みを引き出します。甘みだけでなく、野菜の持つ生命力を引き出した力強い味わいも感じられます。

本格的に寒いシーズンになってきますが、旬の野菜の美味しさや力強さで皆さまの健康と元気な毎日のお役に立てれば嬉しい限りです!

冬に欠かせない白菜。おもしろ大根は何度見てもクスッとさせられます。


「食は人を良くする最強の習慣」

だから、新鮮無農薬野菜が家に届くと無理なく習慣化しやすいです。
あるまま農園の無農薬<農家直送>野菜宅配でお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です