【ホウレン草・小松菜・紅菜苔】 酒粕バーニャカウダで食べ比べ

140309+   麹・酒粕料理研究家、寺田聡美先生から頂いた 酒粕バーニャカウダソースが 激旨!!!ラブラブ!   ベジ対応でバーニャカウダを食べたい方には ぜひお試しいただきたいビックリマーク レシピは雑誌「天然生活」2014.2月号に掲載とのこと   バーニャに限らず 美味しいソースが手に入ったら 葉モノのこんな食べ比べはいかがでしょう?   画像は奥からホウレン草、小松菜、紅菜苔   この時期の緑の葉モノが豊富で 野菜BOXは生でなく火を入れて食べる葉モノが 3~4種類入ります   「キャラかぶってる」印象があるかもしれませんが それぞれの個性があって美味しいんです!   1つの料理の具材でホウレン草と小松菜を 両方使う事ってないと思うのですが   少量づつソースをつけて食べてみると それぞれの個性が際立ちます   一度、味の違いを認識すると 料理をする時に なんとなく緑の野菜を入れようかな、ではなく 明確な理由でこの料理には「ホウレン草」が合うな となるかもしれません♪   今回は茹でて お箸で食べやすい大きさに切った3種   茹でる順番は 小松菜 → 紅菜苔 → ホウレン草 アクの少ない順で茹でると手早く済みます   Uko]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です