【唐辛子】葉付き「唐辛子」風味を生かす漬け込み&保存食・徹底紹介!!

  9月にお届け 葉付きの唐辛子!!   どうやって使うの?? という方も多いですよね   という事で 使い方のご紹介です   私はとにかく 漬けます!     生のまま 1本丸ごとがいいんですよ〜       ▲醤油ダレ 醤油・酢(半々)に 生唐辛子   そのまま差せる 容器で漬けると便利です         ▲酢漬け 酢とクコの実(無くても可)に 生唐辛子 沖縄の調味料を真似て       麺類やスープ 炒めのもの仕上げに サッパリ美味しいです!           ▲オイル漬け オリーブ油(左) なたね油(右)   オリーブ油は コールドプレスのエキストラバージン 果実の苦味・風味を 唐辛子がまろやかにしてくれます   仕上げ用オイルに便利   なたね油は クセのない優しい甘みで オールマイティー どんな使い方にも便利           ▲オイル漬け(ラー油)   丸ごと漬ける >>> 風味 粉砕して漬ける >>> 辛味   乾燥して粉砕を ごま油に漬けると 自家製ラー油に       見ての通り メチャ辛い!! でも美味しい辛味です   ごま油の強さには 乾燥粉砕がよく合います     漬ける以外の保存法は 冷凍(左) 乾燥(右)         おすすめは冷凍 退色も少なく 風味も残ります     逆に 辛味を引き立てたい場合は 乾燥がおすすめ       でも一番は 生のまま刻んで +にんにく+オイルで 何でも炒めちゃう       パスタだけでなく カボチャ、玉ねぎ、ナス じゃが芋etc..   何でも美味しいんですよ〜    ]]>

「食は人を良くする最強の習慣」

だから、新鮮無農薬野菜が家に届くと無理なく習慣化しやすいです。
あるまま農園の無農薬<農家直送>野菜宅配でお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です