農園日記, 野菜料理

【ホウレン草】一番美味しい食べ方♡

140226

 

 

【ホウレン草】一番美味しい食べ方♡

ウチではホウレン草は

ほぼこの食べ方ですにひひ

理由は簡単で美味しいから!

 

一年中見かけるホウレン草ですが

旬は寒い時期

寒さでゆっくり育つので葉は柔らかく

味が濃く、甘みがのっています

 

一番甘いのは根本のピンク部分!

洗うのが面倒…と言わず

ここは捨てずにぜひ食べてくださいね

一度食べたら絶対捨てられません

 

簡単にキレイに洗うコツ

・根本に切り目を入れる(大きい場合は十字に)
・束のまま5分以上水に浸ける
・根本の土は親指の爪、タワシ、スポンジなどでこそげ落とす

水に浸けると軽く擦るだけでキレイになります

人参、ジャガ芋、その他の野菜も同じです

鮮度を活かす場合、食べる直前に洗うのがオススメです

 

洗いは丁寧に、その先は可能な限り簡単に

 

フライパンで少量の湯を沸かし

全体が程よく茹で上がるよう、根本を先に湯につける

 

食感が残りる固めが好きなので

色・香りの変化を見ながらしゃぶしゃぶ感覚で

1~2分です

 

茹で上がったら水道蛇口の長い所にひっかけます

(量が多い場合はザルにあげます)

冷まさないで、そのまま皿に盛り、熱々を食べてもいいですね!

 

味は皿に盛ってから、醤油を少々振りかけます

 

一人分が1~2束だと本当に手早くできます

 

今の所、これが一番簡単で美味しい食べ方だと感じています

 

***

 

二十四節気では雨水

 

空から降るものが雪から雨に変わり

春一番が吹き、鶯が鳴き始める頃

昔から農耕の準備をはじめる目安とされてきた

 

実際に週末にかけ雨の予報

鶯も鳴き始め、最初は上手く「ホーホケキョ」って鳴けてません

冬野菜の収穫は別として

春野菜の準備も本格化

具体的には「ジャガ芋」の植え付けを急ぎたい所です

 

春のような温かい陽気の日もあれば

冬に逆戻りの寒い日も

三寒四温を繰り返し、徐々に春へ

 

私は妊娠6ヶ月の3週目

まだまだ大人しく安静が良いようです

 

Uko

2014-02-27 | Posted in 農園日記, 野菜料理No Comments » 
Comment





Comment