はじめまして

有機農業のメッカ千葉県成田市にて

無農薬、無化学肥料で季節の野菜を年間30品目程栽培している農家

あるまま農園です

夫婦2人で楽しく野菜を作ってます

 

溝口和孝

カボチャ男1

1974年生まれ。千葉県出身

両親が共働きだったので、幼い頃農家出身の祖母に育てられる

祖母が作っていた、自家用野菜の畑が遊び場

自動車整備士、雑誌編集の仕事を経て、30歳を前に農業を志す

千葉県農業大学校研修科を修了後、

ミレー株式会社にて研修

大栄みみずの会を紹介してもらい、入会

無農薬、無化学肥料での野菜作りを学びながら就農する

 

2010年結婚を機に、屋号を「あるまま農園」とし、個人的な活動を開始

ヨガインストラクターの妻よりヨガを教わりながら、

健康的な食事や生活に目覚め、結婚後17kgのダイエットに成功(画像は成功後)

目標は、生涯農家を続ける事!

 

 

溝口優子(Uko)

カボチャ娘1

1973年生まれ。茨城県出身

転勤族の家庭で農業とは無縁に育つ

東京でデザイン関係・ヨガの仕事をしながら独身生活をおくる中

環境・食料問題に興味を持つ

NPO法人トージバのスタッフとして活動

2009年、千葉市のオーガニックカフェ・カフェブルー(現在閉店)にて行われた

農コン(農的生活に興味がある人向けの婚活イベント)で

旦那と出会う

2010年結婚

農家さんと結婚したかった訳ではなく

結婚した人がたまたま農家さんだったクチで

農業に対するモチベーションは中位

美味しいモノを健康的に食べることには興味津々

 

Ukoのヨガブログ

 

 

【野菜作り】

千葉県成田市のある北総台地は

富士山の火山灰である黒土と山の土である真土の畑があります。

あるまま農園の畑は、オールマイティーに野菜作りに適した黒土です。

特に根菜類はとても良い物ができます。

 

また、海に面した千葉県の中では、内陸性の気候で、

寒暖差にメリハリのある土地です。

夜温が低く、野菜が無駄に呼吸をせずに栄養を蓄えるため、美味しい野菜がとれます。

冬には-10度近くになることもあり、害虫の越冬がし難い土地でもあります。

 

肥料は、地元の畜産農家から発酵した堆肥を分けてもらい、

食品残渣(米ぬか、油粕、酒粕etc)と炭やミネラル分を含む鉱物などをブレンド、

発酵させて作る自家製のボカシ肥料と共に畑にまいて野菜を作ります。

化学肥料は使いません。

 

防除は、四季に応じて無理な野菜作りをせずに基本は無防除。

初夏~秋口など難しい時期には、有機JASで認められている菌類

(バチルスチューリンゲンシス、スピノサドなど)を使用して害虫を防ぎます。

 

化学合成農薬は使用しません。除草剤ももちろん不使用。

雑草は、野菜の生育が阻害されない程度に刈り取ります。

 

 

畑の腐植(有機物)を増やすために、緑肥(ライ麦やソルゴーなど)を作ります。

目指すのは、環境負担の少ない土作り。地域で循環できる野菜作りです。

 

 

【春】
130529 春のレタス。モリモリです

 

130613 緑肥。収穫しないで畑に鋤込み土質を整えます

 

小暑きゅうりトンネル 夏野菜、キュウリのトンネル準備。

 

小暑0720 畑の美しい夕暮れ。疲れが癒されます

 

【夏】
処暑0904** 暑さでナチュラルハイ、茄子畑にて

 

小暑茄子 立派に育ってくれると一安心

 

小暑トマト 好きなので、トマトの収穫は嫁担当

 

処暑0823 一面、カボチャの海

 

処暑0830++ この花の後が実になります

 

処暑0904++++ 青空にオクラ

 

130813 食べたいのでスイカも栽培

 

秋分1005++秋分1005+++
夏野菜のカラフルさは一年で一番楽しい♪

 

【秋】
立秋0808 種まきシーズン。可愛らしい双葉

 

白露0908 冬野菜の準備で、秋は忙しい

 

秋分1005- トマト後のハウスは冬サラダmix

 

秋分1005+ 個性豊かな葉もの達

 

秋分0928+++ 生育に半年かかるにんにく播種も秋

 

白露0917 人参の発芽には毎年ヒヤヒヤしてます

 

【冬】
13014 人参、無事収穫。喜びのひと時

 

霜降1029 たまにはマーケットに参加
 
 

【参加イベント】

2010年より1年に3回、ほぼ出店

ガーデンビオン・オーガニックマーケット(千葉県成田市)

140421

 

2014.4.26〜27

オーガニックライフTOKYO(東京都千代田区)

140430+ 140430++